読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆに暮らし

co co chi yo ku

掃除で心を整える

思うこと 思うこと-掃除

ciao!ゆにです。

 

*必要な人と出会う

人と人との出会いは不思議だな、と思う。

ちゃんとその時の自分に必要な人と出会うようになってる。
自分よりも素敵な人はこの世の中には沢山いて、
そういう人と付き合いたいなあ、
学びたいなあ、といつも思う。
また、とても惹かれる。
 
でも実は、すごく苦手なタイプだったり自分とは真逆のタイプの人間から、
学ぶ事の方が多いのである。
 
自分では気づかない自分の欠点、悪いところ。
自分の知らないうちに他人を傷つけてしまう事もある。
悪意のない行動、自覚をしていない事が一番怖いと思った。
 
自覚できてない人は不幸だと思う。
 
いつでも自分が正しいと思ってしまうのが人間で、
悪いのは他人だと自分には非がないと思っている。
 
おかしいのはそっちでしょ。
そんな風に他人のせいばかりにしている人は、
いつまでも成長しない。
人から言われたことをすぐに否定してしまうから。
 
言われたことを一旦受け止めて考えてみる。
 
あ、自分のここがいけなかったのか。
次からどうしたらいいかな
 
そう思える人は成長する。
人間としてのキャパが広がる。
 
それを気づかせてくれるのは、惹かれる人ではなく、いつだって自分とは真逆な人。
 

*心にも余白を

物を少なくしてから、部屋に余白ができて掃除がとても楽になった。 
物が少ないから管理がとても楽になった。
 
そうすると心にも余白ができ、
余計な悩みや心配事、ストレスがなくなる。
 
受け止める余白があるから。
 
受け止める器自体がいっぱいだと、
何かが入ってきた時、受け止める事ができずに溢れてしまう。
ギュウギュウもやもやと頭も心もパンクして混乱する。
そしてイライラしてストレスがたまる。
自分で処理ができなくなる。
 
余白は大切だなあと思う。
 
自分の器がどれだけの大きさなのかを知る必要がある。
今の自分はこれくらいだからコレだけ、と思える。
ソレをするとアレが出来なくなってしまう。
まるでパソコンの処理能力と同じみたいだ、と思った。
 

*時間は有限

 
時間は無限ではなく有限で、
私がイチバン重点をおいている部分だ。
 
いつだって、自由な時間を一番確保したい。
時間を奪われるのが本当に嫌い。
その為の無駄の排除。
 
自分が管理できるだけの分量を残す。
快適な時間をより多く過ごすための。
 
そういうのの繰り替えし。
 
辛いことも楽しい事も自分におこる全ての出来事
自分という人間の糧となる。
 
などど思いながら今日も
部屋の整理整頓、掃除をして心を整える
 

*大掃除はしない

 ちなみに我が家は大掃除しません
普段からちょこちょこしてるので
特にするとこないんですよね。
 
この1年で気持ちがすごくかわった。
今まで掃除なんて面倒だし後回しにしていた自分
放置するから掃除は面倒なもの、嫌なものになるんだと実感。
あんまり汚れてない時にささっとやってしまうと
とても楽
労力が少なくてすむんですよね。
 
とはいえめんどくさがりな自分をよくしってるので
サボらないように気持ちをコントロールしたいと思ってます。
そのへんの仕組みづくりについては、また後日。
 
 

 

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)