読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆに暮らし

co co chi yo ku

苦手な人との付き合いかたを考える

思うこと

 

ciao!ゆにです。

 

苦手な人ってどこにいってもいますよね。

今日はそんな苦手な人に対する考え方。

 *色んな人がいる

最近ちょいちょいと色んな人のブログ読んでて思います。
 
うわ〜この人、すごいまるで自分の分身みたい!
考え方や性格似てるな〜と思ってたけど、
自分とそっくりすぎってビックリすることもあれば、
 
全然違う考え方の人のブログ読んで、なんて面白い考え方する人なの!
自分にはこの考え方できない!
とゾクゾク嬉しくなる事もある。
 
今までの私はわりと似てるな〜と思った人や
インテリアセンスや雑貨センスのいい人にしか興味をもたなかった。
会社でもネットでも苦手な人は避ける傾向にありました。
 

*偏りがでる

けれど…それだとその部分しか成長しないなって思ったんです。
だって自分と気があわなさそうな人と一緒にいても面白くないし疲れるしって。
でもそれだと人間の幅が狭くなるなあと思いました。
 
いつだって自分に刺激をくれるのは、自分が嫌いだと思ってるタイプの人間か、自分とは真逆の人間。
そういう人たちが自分を成長させてくれる。
 
今年を振り返って、何年か前の自分を思い出して、自分を成長させてくれた出来事は心折れる事件ばかりだったなあ、と。
もう立ち直れない…と思うことも何度もあった。
でも立ち直ってこうして毎日楽しくすごしてます。
 
人間ってそうやって年を重ねていくんだなぁ…
 
そう考えると歳をとるのも悪くないなっと思う。
 

*最後に

ブログなんてもう私の中では、とっくに終わった存在でした。
だけど今色んなブログ見て思うのは、まだまだ勉強になるなってこと。
自分にとって苦手な人からも好きだなって人からも、学ぶ事はたくさんある。
 
飽き性な私だけど、なるべくここは続けていければいいなと思う。
というわけで、苦手な人との付き合いかたを考えるでした。
ではまたね!しーゆー!